腐男子的日常録

やりたいことだけをやる20代腐男子の日常ブログ。現在の興味は男性学です。

腐男子が初めて見たBLアニメ

僕が初めて見たBLアニメ、実は二つあります。

「初めてなのに何故二つ?」と思われることでしょう。これにはちょっと理由がありましてね。

 

とりあえずその二つのアニメをご紹介しておきます。

まず一つは、

 

好きなものは好きだからしょうがない‼」

 

もう一つが、

 

純情ロマンチカ

 

でした。

 

好きなものは好きだからしょうがない‼」(2005年放送)、通称「好きしょ」は、BLアニメとしては初の地上波放送でしたから、このアニメが初めて見たBLアニメになるのは当たり前といえば当たり前。

 

純情ロマンチカ」(第一期2008年放送)は腐った御人ならほとんどが知っているアニメですので、これも当たり前かなあ。

 

で、なぜ初めてが二つなのかと言いますと、BLアニメと知っていて見たかどうかでカウントしたからです。BLという存在を知っていて、といってもいいかもしれません。

 

好きしょ」の放送当時、僕の個室にあったテレビがとんだポンコツで、常時消音状態というシロモノでした。

にもかかわらず、当時の僕は消音状態のテレビ番組を見るという奇行を平気でやっていたのです。

字幕がデフォルトで付いている普通の番組なら内容が(かろうじて)わかりますけど、アニメは付いてません。今でなら字幕対応のアニメ番組もありますけど、当時はどうだったんだろう。まあ、消音でテレビ見るようなヤツですから、そんな機能があっても気付かなかったでしょうねえ……。

リビングにあるテレビで見れば内容がわかったはずなんですが、深夜アニメということやすぐそばに親の寝室があったこともあり、音やら僕の気配やらで親が迷惑すると思って我慢していたのです。そういう気は回ったようですね。

 

そんなわけで、僕は内容がよく分からないまま、「好きしょ」というBLアニメを見ていたのです。今思えばすごい。

当時の僕はBLの存在を知らなかったので、やたらと身体の距離の近い男の子たちを、

 

「仲良しなんだね^^」

 

ぐらいにしか思ってませんでした。

それに毎週欠かさず見ていたというわけでもなかったので、より内容は把握しづらい。

後に腐男子になって見返したとき、「これをBLと気付かなかったのか」と自分で自分に驚きました。

 

純情ロマンチカ」はBLの存在を知ったあとに見たBLアニメでした。個室のテレビも買い替えて、常時消音状態からおさらばしていましたので、内容もちゃんと分かりました。

 

とまあこんなわけで、実質的には「純情ロマンチカ」が初だけど、体験的には「好きしょ」の方が先だったのです。

 他の腐った方々の初BLアニメって何なんだろう。調べてみましょうかねえ。

 

 

好きしょ」をご存じない、あるいは見たことがないという方は以下のリンクから視聴してみてください。公式が第一話無料配信してますので。ご覧いただければ、僕が如何にニブかったかが分かります(笑)。

youtu.be